VICTORIA

1915年スペイン北部の小さな町で誕生した老舗シューズブランド「VICTORIA」

1915年スペイン北部の小さな町で誕生した老舗シューズブランド「VICTORIA(ヴィクトリア)」。

ヨーロッパでは若者を中心に爆発的な人気を誇っており、ヨーロッパ三大スニーカーブランドの一つとして君臨しています。その人気はいまやヨーロッパにとどまらず、世界中の大手セレクトショップでも取り扱われるほど。

創設者 regorio(グレゴリオ)の妻 Victoria の名を印字したキャンバスシューズは、70年代中盤から80年代にかけて、スペインのスポーツファッションにおける代表的アイテムとなりました。

“Made in Spain” にこだわった靴作りを続けている同ブランドの魅力は、見ているだけで心の弾むスタイリッシュなデザインだけでなく、快適な履き心地と脱ぎ履きのしやすさもポイント。「今日はこの靴を履きたい」そう思わせてくれる1足と、きっと出会えることでしょう。

ページの先頭に戻る